ネイン開発メンバーブログ

サヨナラ、スクリーン。ヒアラブルサービスを開発している株式会社ネインの、開発ブログです

自己紹介😱

こんにちは。
株式会社ネインで主にAndroidアプリの開発を行っているKです。


ネインとの出会い


元々ガジェットが好きて新しいものを色々試すということがとても好きだった私はまだ将来に悩む大学生でした。
当時Bluetoothイヤフォンというのは今ほど普及しておらずまだまだ発展途上でやっと完全ワイヤレスがクラウドファンディングで数点出てきたぐらいだったかと思います。
そんな中、私はすでに数十本のBluetoothイヤフォンを試していたので当然普通の機能だけでは満足できず、面白い製品を探しながらKickstarterを始めとするクラウドファンディングサイトを見ていました。
そんな折、偶然MakuakeでAPlayという製品を見つけて出資したのが、ネインとの出会いでした。

Aplayはスマートフォンに届いたメッセージを声で読み上げ、更に声で返信できるという画期的なイヤフォンでした。
自分はPebbleを始めとするスマートウォッチをすでに身につけていて通知をすぐに確認するということの便利さを知っていましたし、スマートウォッチは画面を見るまで何が来たか分からない、時計を見ると「こいつ時間を気にしているな」と思われるなど不便な面も多く声で読み上げてくれるということに惹かれ、その後、ツイッターにてネインのメンバーと連絡を取るようになりました。
最近一部界隈で話題のツイッター就職をかなり早い段階で経験したということになります。

 

ネインで何をしてきたか


大学卒業後、ネインにプログラマーとしてジョインしました。
プログラマーと言っても大した技術があるわけでもなく、OJTを受けながら少しずつわかるようになってきました。

色々な製品を試した経験からAndroidアプリをより良くするために開発をしながら、ハードウェアもより良くするため、AplayやZeeny、ZeenyTWSを製造している工場に出向き、製造の調節などを行っていました。

前回山本がOpen BCIの脳波計測の装置の写真を投稿していましたが、組み立てたのは私です。
これが成形精度が悪いのか組み立てが難しくこちらをつければこちらが取れるという具合に大変な苦労をした記憶があります。
かぶったら最後、外すのにも一苦労でゆっくり外さないと組み立てた箇所が外れるという具合でした。

 

Zeeny製品について

 

最近、ZeenyのAndroidアプリとiOSのアプリ、イヤフォン自体のリーダーとカスタマーサポートを担当しており、日々奔走しております。


特にAndroidアプリは問題が多く、修正を行っております。
できるかぎり早くリリースしたい一方、不具合などが残っているとAndroidアプリのみならず、ZeenyTWSのファームウェアも含めて巻き込んでしまうため慎重にすすめています。
一方でMakuakeで出資していただいた方にまだ出来ていないことがあるのも把握しております。


Zeeny Androidアプリはファームウェアアップデートに対応した次のバージョンを社内でテストを続けております。

 

iPhoneの方は一足先にZeeny for iOSアプリの設定→デバイスからファームウェアのアップデートが出来ます。もし、新しいファームウェアにしても不具合等ありましたらアプリのフィードバックからお知らせいただきますと幸いです!

余談ですが、やはりメールでのやり取りですとユーザーとの距離が遠く感じることが多々あり、Discordなどでコミュニティを作ろうかと考えたりしております。


ちなみにPebbleは最強のスマートウォッチでした。あれを超えるスマートウォッチにはまだ出会えていません。
ぜひ知っている方が居たら教えて下さい!
次は中国深センの出張記を書く予定ですので良ければお楽しみに。

 

ではではまた〜